王子を追い求める騎空士のメモ

王子様と銀狼を迎えた雑魚騎空士の備忘録 グラブルID:133535

「ぐだぐだ看板娘」製作メモ(2)着物・エプロン編

がんばって年内に最後まで書き上げるぞ(瀕死)。そう思ってたら今年もう一週間もないじゃないですかヤダー…。

ともかくぐだぐだ看板娘の製作メモ、着物・エプロン編です。

前回はこちら。

scarlet.hatenablog.jp

 

 

ここから本編。

エプロンの下はこういう感じのパーツ構成です。

f:id:scarlet22:20190115005757j:image

じゃあ各パーツについてざっくり。

 

 

・着物(上)

着物風ブラウスの型紙はここ。うさこの洋裁工房さんにはめちゃくちゃお世話になってます。酒呑ちゃんの着物作った時と同じものです。

(ウエスト絞ったりしない場合は浴衣の型紙を切って使うといいと思います)

yousai.ocnk.net

で、肩から先は改造用の姫袖をジョイント。切り替えの代わりに、表布と裏布の間にレースを挟みこんで縫います。

yousai.net

f:id:scarlet22:20181219113042j:plain

こんな感じ。

f:id:scarlet22:20181224121516j:plain

光源のせいでめっちゃ色が悪く見えますけど、袖と身頃を合体させるとこんな感じです。

あとは着崩れない用の紐を何箇所かに縫い付けて完成。

身頃と襟には接着芯を貼った方が綺麗に見えると思います。

 

・着物(下)

スカートですけどね!!180度はいらないけど160度くらいほしい、いい感じになると聞いて168°のスカートを作るか、と思って計算しましたけど結局180°で作りました。ウエストにギャザーを入れたかったのじゃ・・・。

スカート作ってる時の画像がなかったので、計算したホワイトボードの写真貼っておきます。ちなみにウエスト90にしてますけど、着物の上をスカートの中にしまい込む形で製作した時、かがんだりしておなかが苦しくならない寸法がこのくらいでした。

f:id:scarlet22:20181224123508j:plain

スカートのベルト部分には酒呑ちゃんの着物作った時のあまりの布を使ってぱっと見帯っぽく見えるように改造。エプロンで前は隠れるので、体の前側でぺたっとマジックテープで微調整できるように縫い付けました。

 

 

・エプロン

エプロンはここのサイトさんの型紙をベースに、下身頃を大きく作り、それに合わせてフリルの長さを調整しました。

www.cotoro.net

フリルの長さの調整について。

フリル用の布の長さ、ボリュームや材質によって倍率は変わるんですが、おおよそ「フリルをつけたい部分の長さ」×2~3の長さが多いです。今回はちょっとしっかりめのツイル生地で作ったので、フリル布は×2.3~2.5くらいの長さで取りました。

f:id:scarlet22:20181219113108j:plain

布端は三巻押えで処理してあります。もう慣れてきて結構きれいに仕上がりました。

f:id:scarlet22:20181219113149j:plain

ギャザーを寄せます。この時点でボリュームがすごい。

f:id:scarlet22:20181219113142j:plain

本体に縫い付けるとこんな感じに。フリルの布の幅も太めに変えてあります。

 

 

 

でなんやかんや全部縫い合わせて完成です。上のブログさんでめっちゃくちゃ丁寧に説明されてるので気になる人はそっちに飛んでください。

f:id:scarlet22:20181219113054j:plain

次はつまみ細工について……どこのサイトさん見てたか見つけなきゃ…。